terrace of a restaurant

人生を豊かにする要素のひとつとして、食事を楽しむ。そんなエスプリ溢れるフランス流ライフスタイル”アート・デ・ヴィヴレ(Art de Vivre)”を、ILE DE FRANCE®のチーズとともに取り入れてみましょう。   フランスには、...

さらに読む
a cook

フランス料理は、その洗練されたクオリティで名を馳せ、多くのシェフによって世界中に広まりました。現在も、世界では多くの「食のアンバサダー」が活躍しています。その中から厳選したシェフをご紹介します。   ‐エレーヌ・ダローズ:パリとロンドンを拠点に、...

さらに読む
Bread

パンは、フランスの食文化には欠かせない、伝統の一部です。   ILE DE FRANCE®のチーズとパンの、おいしい組み合わせをご紹介します。   ‐夏はさっぱりと:全粒粉パンやクルミとイチジクのパンに、シェーブルをあわせて。...

さらに読む
Art Deco pattern

イル・ド・フランス号のようなアールデコのデザインを取り入れて、花瓶をデコレーションしてみましょう。   無地の、できれば卵型の花瓶に、中間色(黒・白・茶・ゴールド・グレー・トープ:赤みのある茶色に近いグレー)のマーカーで幾何学模様の輪郭を描きます。...

さらに読む
Art Deco patterns

アールデコ風に仕上げたILE DE FRANCE®チーズボードで、おもてなし。   まず、あなたのセンスを発揮するベースに、無地の、できれば白のトレイを用意します。白は、デコレーションしやすい、いちばん使い勝手の良い色です。   トレイに、...

さらに読む
A book and a coffee

アールデコについての、本を読んでみましょう!   イル・ド・フランス号の歴史を介して、アールデコの理念や特徴についても探求を深めてみたい方におすすめの本。   ‐『American Art Deco』(Carla Breese著):...

さらに読む
People at a picnic

大切な人と過ごす時間は、懐かしい時を思い出し、将来の計画について語り、絆をより深める機会です。楽しい話題や笑顔があふれる、充実した時間。   飾らない、穏やかなひとときには、人との距離も自然に縮まります。   家族や恋人、親しい友人を、...

さらに読む
Dishes on a table

フレンチスタイルのおもてなしでお客様を楽しませるなら、フランス流の生活術やマナーを取り入れたテーブルセッティングで。   テーブルには、それぞれワイン用と水用にグラスを用意します。赤と白、ロゼなど違うワインを飲む時は、グラスを変えるかゆすいで使います...

さらに読む
Feet of a couple in Paris

恋の都、パリ。ロマンチックなディナーデートにおすすめの場所を紹介します。   ‐エッフェル塔   ‐モンマルトル:芸術家の街、モンマルトル寺院など   ‐ジュテームの壁:世界中の愛の言葉が書かれた名所。...

さらに読む
Woman in a coffee shop

フランスでは、コーヒーとデザートと一緒に文学にも触れることができます。   パリのおすすめ文学カフェをいくつかご紹介します。   ≪Le Salon by Thé des Écrivains≫では、のんびり本を読みながら、おいしい料理を堪能できます...

さらに読む
 Capitol of the State of Oregon in the United States

アールデコは、1920年代に発展し、初めて世界規模で広まった建築及びインテリアデザインの装飾美術様式です。「アールデコ」という名前は、1925年にパリで開催された万国装飾美術博覧会に由来しています。   「Art Décoratifs」の省略形である...

さらに読む
Florida (USA) streets

1925年のパリ万国博覧会では、世界中の革新的なデザイナーが紹介されました。 「アールデコ」という言葉が誕生したのは、この時です。   世界中にある素晴らしいアールデコ建築の博物館を訪れれば、...

さらに読む
The Empire State Building

大西洋航海の時代、イル・ド・フランス号は、アールデコの「動く見本」のような存在でした。   アールヌーヴォーに続く装飾美術様式であるアールデコは、シンメトリー(左右対称)デザインを多用。アールヌーヴォー以上に広がり、多くの権威ある建物が建設されました...

さらに読む
The Casa de Serralves

ときには、アールデコを感じられるロケーションで、1930年代風のエレガントな夜を楽しみましょう!大西洋横断豪華客船にも取り入れられたアールデコ。その装飾様式は、すべての世代を魅了しました。   今も残るアールデコの建築とインテリアを紹介します...

さらに読む
Restaurant on a boat

豊かな食事は、フランスのライフアートに欠かせない要素。アイデンティティの一部とされています。   大西洋横断航海によって、そんなフランスのライフスタイルが世界中に知られるようになりました。最新の設備を誇り本格的なフランス料理を提供していたイル・ド・...

さらに読む
The Île-de-France in a port

イル・ド・フランス号は、大西洋横断総合株式会社により、1927年6月22日就航。フランスのル・アーブルからニューヨークまで、乗員761人を乗せて処女航海へと出港しました。鋼製の船体は、全長231メートル。当時、世界一の規模を誇る客船でした。  ...

さらに読む
Woman with a Charleston headband

大西洋横断豪華客船では、毎晩のように舞踏会が開かれました。女性に人気のアクセサリーは、チャールストンヘッドバンド。(チャールストンとは、1900年代初頭に誕生し、1920年代に一世を風靡したスウィングダンスの一種です。)...

さらに読む
Dancing scene

ディナーパーティーのBGMに、ジャズを選んで1930年代の雰囲気を。   ディナーは会話の時間。当時流行した音楽をバックグラウンドに、レトロな気分がさらに高まります。   ‐「Je t’ai donné mon coeur」 ウィリー・トゥニス ‐「...

さらに読む
Woman with an elegant makeup

洗練されたメイクで、のどかな夏の散策へ。   1930年代、船上の女性の間では自然な美しさが際立つメイクが主流でした。ゆったりとクルーズを楽しむ飾らない時間に好まれた、気品ある印象を演出する当時のメイクをご紹介します。  ...

さらに読む
Elegant woman

1930年代の女性の間では、優雅なシルエットを際立たせるタイトな服装が流行していました。夜のダンスパーティーには、ジュエリーやスパンコール付きのドレス。普段着には、シンプルでソフトな色合いを選ぶなど、...

さらに読む
Eiffel tower

1930年代は、食糧不足と1929年の株式市場破綻に端を発した経済危機の悪化、過激主義の台頭、戦争と国際的な緊張、第二次世界大戦と、多くの不穏な出来事が起こりました。 主な出来事: ‐1927年:大西洋横断総合会社の客船イル・ド・...

さらに読む
A dancer

1920年代から30年代にかけて、キャバレーは絶大な人気を誇りました。明るくグラマラスで超豪華なショーには多くの観客が詰めかけました。   豪華絢爛なショーの中でも、バーレスクダンスは1940年代に黄金の時代を迎え、ジョセフィン・ベーカーやディキシー...

さらに読む
A video film

超豪華客船から悲劇の難破船まで、1930年代から50年代にかけての大西洋航海の歴史は、銀幕の物語のテーマとなってきました。   船内の様子を垣間見ることのできる映画をご紹介しましょう!   ‐「オペラは踊る」(1935年):マルクス兄弟主演映画 ‐「...

さらに読む
Menu of a restaurant

イル・ド・フランス号は、フレンチグルメのショーケースの役割も果たしていました。 繊細な風味のチーズボードは、ディナーの締めくくりに欠かせません。 大切な人とのディナーに、フレンチテイストを加えてみませんか。イル・ド・...

さらに読む